FC2ブログ
2020/04/02.Thu

司法書士試験合格までの道のり④

前回は、主に択一試験の勉強について書きました。今回は、記述式の対策についてです。

択一の対策がテキストと過去問の繰り返しなら、記述式の対策は、ひたすら数多くの問題を解くのみです。それも、決められた時間内に。

次回詳しく書きますが、この試験はとにかく時間との戦いです。まともに解いていたら、全く時間が足りません。
そこで、早く解くためのトレーニングは、現状は必須だと思います。

そのためには、新しく、まだ解いたことのない記述式の問題を数多く手にいれる必要があります。そこで、過去問、予想問題集や答練が欠かせないのです。最後のひと月は不動産登記法と商業登記法の問題を毎日1問ずつ解きました。

次回は、司法書士試験の最大の敵である、「時間」の攻略法です。
司法書士試験 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示